■長岡市寺泊文化センター使用料金(単位:円)(税込)

平日料金
午前(午前9時〜正午) 午後(午後1時〜午後5時) 夜間(午後6時〜午後10時) 全日(午前9時〜午後10時) 摘要
多目的ホール(ステージを含む) 10,000 15,000 20,000 40,000 ホールのみ使用の場合は使用料金の70%
ホールのみ 7000 10500 14000 28000  
視聴覚室 4,000 6,000 8,000 15,000
和室研修室 2,000 2,000 3,000 6,000
調理実習室 3,000 3,000 4,000 9,000
大研修室 3,000 3,000 4,000 9,000
華道・茶道室 1,000 1,000 1,500 3,000
美術工芸室 1,500 1,500 2,000 4,000
会議室 1,000 1,000 1,500 3,000
小研修室(1室) 700 700 800 2,000

*冷房・暖房を使用する時は平日の使用料金に 30%の料金を加算する。

土・日・祝日料金
午前(午前9時〜正午) 午後(午後1時〜午後5時) 夜間(午後6時〜午後10時) 全日(午前9時〜午後10時) 摘要
多目的ホール(ステージを含む) 12,500 18,500 25,000 50,000 ホールのみ使用の場合は使用料金の70%
ホールのみ 8750 12950 17500 35000  
視聴覚室 5,000 7,500 10,000 18,500
和室研修室 2,500 2,500 3,500 7,500
調理実習室 3,500 3,500 5,000 11,000
大研修室 3,500 3,500 5,000 11,000
華道・茶道室 1,000 1,000 1,500 3,000
美術工芸室 1,500 1,500 2,500 4,500
会議室 1,000 1,000 1,500 3,000
小研修室(1室) 700 700 1,000 2,500

*冷房・暖房を使用する時は平日の使用料金に 30%の料金を加算する。

備考

1・使用許可時間に端数が生じた場合、端数については1時間とみなす。

2・冷房・暖房を使用する時は平日の使用料金に 30%の料金を加算する。

3・使用時間の区分を超えて使用する場合は、次の使用料金を加算する。

●午前の使用から引続く最初の1時間は、午前の使用料金の0.25倍

●その後の超過については、1時間につき午後の使用料金の0.25倍

●午後の使用から引続く最初の1時間は、午後の使用料金の0.25倍

●その後の超過については、1時間につき夜間の使用料金の0.25倍

4・下記の場合は使用料金を割増する。

   
条件 割増率
営利目的
下記の変更にかかわらず、営利又は営業上の目的で使用する場合には通常の3倍の利用料金となります(従前どおり)
営利目的で使用する場合 3倍
入場券・整理券の名称を問わず料金を徴収する場合
*平成30年4月1日以降に施設の使用申請(許可)されたものは右記 の割増率が適用されます
料金にかかわりなく 1.3倍
入場券・整理券の名称を問わず料金を徴収する場合
*変更前
最高額が100円未満 使用料金定額
最高額が100円以上1,000円未満 3倍
最高額が1,000円以上3,000円未満 3.5倍
最高額が3,000円以上 4倍





■長岡市寺泊文化センター付属設備使用料金(単位:円)(税込)

設備品名 単位 使用料金



スクリーン 1セット 500
サスペンションライト 1列 1,000
アッパーホリゾントライト 1列 1,000
ローアホリゾントライト 1列 1,000
フロントサイドスポットライト 2セット 1,000
シーリングスポットライト 1セット 1,000
ピンスポットライト 1台 1,000
音響設備 1式 1,000
テープレコーダー・CD 1式 500
マイク・マイクスタンド 1セット 200
インターカム 1セット 500
サブミキサー台 1セット 500
舞台袖操作卓 1セット 500
平台 1台 100
催事用電源 1KWにつき 1,000
フルコンサートピアノ(調律料は使用者の負担とする) 1台 5,000
音響反射板 1枚 500
和室楽屋 1室 1,000
洋室楽屋 1室 1,000
設備品名 単位 使用料金




h
展示パネル 1枚 100






グランドピアノ(調律料は使用者の負担とする) 1台 1,000
ビデオプロジェクター 1台 1,000
16ミリ映写機 1台 500
ビジュアルプレゼンター 1台 500
スライドプロジェクター 1台 500
OHP 1台 500
音響設備 1式 500
レクチャー演台 1台 500
OHP 1台 500




陶芸窯 1台 1,000

上記使用料金は、1使用区分(午前・午後・夜間)とする。

備考 別表の使用料金を減額又は免除された場合は、付属設備の使用料金もこれに準じて減額又は免除する。